沿革

 

2018年(平成30年)3月 千葉県立房総のむら昆虫相調査報告書を「房総の昆虫61号」にて特集
2018年(平成30年)1月 柏市「こんぶくろ池自然博物公園」の昆虫相調査を開始
2016年(平成28年)9月 秋に開催される昆虫の祭典「大手町インセクトフェア」(東京)に会の周知と会員募集を目的として出展、2017年、2018年10月も引き続き出展
2015年(平成27年)11月 千葉県立中央博物館で11月3日(文化の日)に開催する「自然誌フェスタ」に出展、2017年、2018年も引き続き出展
2015年(平成27年) 高宕山における昆虫相調査報告を「房総の昆虫56号」にて特集
2014年(平成26年)4月 「千葉県立房総のむら」の昆虫相調査を開始、2017年まで調査
2012年(平成24年) 「高宕山自然環境保全地域」周辺の昆虫相調査を開始、2013年まで調査
2011年(平成23年)10月 東京大学千葉演習林内昆虫相調査報告を「房総の昆虫47号」にて発行
2008年(平成20年)4月 東京大学千葉演習林(清澄山)の昆虫相調査開始
2006年(平成18年)11月 千葉県立中央博物館にて開催された日本鞘翅学会第19回大会を後援
2004年(平成16年)1月 「房総の昆虫」総目次キーワード索引(No.1~30)発行
1999年(平成11年)3月 創立10周年記念特集号として「房総の昆虫21号」を発行
1994年(平成6年) 4月 「房総の昆虫」第10号記念号を発行
1993年(平成5年) 1月会員向け連絡誌「昆虫ニュース千葉」創刊
1992年(平成4年) 「房総の昆虫」6号よりオフセット印刷で年2回発行
1991年(平成3年)5月 千葉市内を会場として毎月第4土曜日に会員相互の親睦を図るため、「土曜サロン」を開始
1990年(平成2年)12月 会誌「房総の昆虫」創刊
1989年(平成元年)6月 千葉県立中央博物館にて発足総会を開催。千葉県昆虫談話会として発足

 

コメントは停止中です。