12月16日(日)2018年度総会&第100回例会+大忘年会のご案内

第100回例会
日時:2018年12月16日(日) 13:30~ 
場所:県立中央博物館 会議室

◎第100 回の例会です。今回は趣向を変えて、参加者一人一人が選りすぐりの標本を持ち寄って、
それを片手に、その虫にまつわるエピソードを披露していただきます。いわば「拡大版 一人一話」です。
参加される方は、思い出の虫、自慢の虫を1点(選びきれなければ1箱、入りきらなければ何箱でも可)
に詰めてお持ち下さい。写真や動画のプロジェクタでの映写でもOK です。
◎例会に先立ち、2018年度会員総会を開催します。
議題は2018年度事業報告・決算・監査報告、2019年度事業計画・予算案等です。
2018 年度大忘年会(土曜サロンも合体)
日時:例会同日 18:00~ 
場所:磯料理 桝や(千葉市中央区富士見町2-16-19 電話:043-224-5387)

会費: 5,000 円(大学生:2,500 円、高校生以下:1,500 円) ※当日徴収します

※総会・例会・忘年会ともに会場の都合がありますので、事前の参加申し込みが必要です。12月9日(必着)です。

非会員の方は、問い合わせタブの事務局メールにてお申し込みください。

メール会員はニュースレター添付書式で、郵送会員はニュースレター同封のハガキ(切手をお忘れなく!)にてお申し込みください。

※次の例会の予定:第101 回例会 2019 年2月17 日(日) 13:30~ 県立中央博物館会議室

12月9日(日) 倉西良一先生の動物学講座が行われます!

動物学講座 「トビケラ目の世界最大種 ムラサキトビケラの謎を追う」
日時:12月9日(日) 13 時30 分~15 時
会場:千葉県立中央博物館講堂   料金:無料
※事前申込み不要です。当日直接会場にお越しください。

千葉県立中央博物館平成30年度秋の展示
「房総丘陵はすごい -調べてびっくり、新発見の数々-」
も開催中です(24日まで、要入館料)。合わせてご覧ください。

 

千葉県立中央博物館で“清澄展”開催

千葉県立中央博物館で秋の展示「房総丘陵はすごい」が開催されています。

内容は、房総丘陵の地形、岩石・化石、植物相・菌類相、昆虫相です。昆虫相については博物館の学芸員を中心とした関係者が調査したもので、全員が千葉県昆虫談話会の会員でもあります。この地域の昆虫相は千葉県昆虫談話会でも年間調査や定期調査を行っており、なじみのある種類も展示されています。今回の調査ではチビシデムシの新種が見つかりました。

会期は12月24日まで。詳しくは博物館のホームページまでhttp://www2.chiba-muse.or.jp/www/NATURAL/contents/1521934167480/index.html