12月16日(日)2018年度総会&第100回例会+大忘年会のご案内

第100回例会
日時:2018年12月16日(日) 13:30~ 
場所:県立中央博物館 会議室

◎第100 回の例会です。今回は趣向を変えて、参加者一人一人が選りすぐりの標本を持ち寄って、
それを片手に、その虫にまつわるエピソードを披露していただきます。いわば「拡大版 一人一話」です。
参加される方は、思い出の虫、自慢の虫を1点(選びきれなければ1箱、入りきらなければ何箱でも可)
に詰めてお持ち下さい。写真や動画のプロジェクタでの映写でもOK です。
◎例会に先立ち、2018年度会員総会を開催します。
議題は2018年度事業報告・決算・監査報告、2019年度事業計画・予算案等です。
2018 年度大忘年会(土曜サロンも合体)
日時:例会同日 18:00~ 
場所:磯料理 桝や(千葉市中央区富士見町2-16-19 電話:043-224-5387)

会費: 5,000 円(大学生:2,500 円、高校生以下:1,500 円) ※当日徴収します

※総会・例会・忘年会ともに会場の都合がありますので、事前の参加申し込みが必要です。12月9日(必着)です。

非会員の方は、問い合わせタブの事務局メールにてお申し込みください。

メール会員はニュースレター添付書式で、郵送会員はニュースレター同封のハガキ(切手をお忘れなく!)にてお申し込みください。

※次の例会の予定:第101 回例会 2019 年2月17 日(日) 13:30~ 県立中央博物館会議室

12月9日(日) 倉西良一先生の動物学講座が行われます!

動物学講座 「トビケラ目の世界最大種 ムラサキトビケラの謎を追う」
日時:12月9日(日) 13 時30 分~15 時
会場:千葉県立中央博物館講堂   料金:無料
※事前申込み不要です。当日直接会場にお越しください。

千葉県立中央博物館平成30年度秋の展示
「房総丘陵はすごい -調べてびっくり、新発見の数々-」
も開催中です(24日まで、要入館料)。合わせてご覧ください。

 

千葉県立中央博物館で“清澄展”開催

千葉県立中央博物館で秋の展示「房総丘陵はすごい」が開催されています。

内容は、房総丘陵の地形、岩石・化石、植物相・菌類相、昆虫相です。昆虫相については博物館の学芸員を中心とした関係者が調査したもので、全員が千葉県昆虫談話会の会員でもあります。この地域の昆虫相は千葉県昆虫談話会でも年間調査や定期調査を行っており、なじみのある種類も展示されています。今回の調査ではチビシデムシの新種が見つかりました。

会期は12月24日まで。詳しくは博物館のホームページまでhttp://www2.chiba-muse.or.jp/www/NATURAL/contents/1521934167480/index.html

2018年11月3日、自然誌フェスタに出展します!

今年も11月3日(土・祝)に千葉県立中央博物館で開催される「自然誌フェスタ」に出展します。

昨年好評だった“昆虫クイズ”や“生きムシ展示”をはじめ、虫好きの方も、そうでもない方も、子どもから大人までお楽しみいただけるよう、出展内容を企画中です。

当日の入館料は無料です。博物館の展示もご覧いただけます。

千葉県の形にルーミスシジミとシャープゲンゴロウモドキを配置した「ちばこんTシャツ」で、皆様のご来訪をお待ちしています!

(写真は2017年の自然誌フェスタの様子です)

ちばこん展示ブース

千葉県昆虫談話会(ちばこん)展示ブース

昆虫クイズ

昆虫クイズに挑戦!

生きムシ展示

生きムシ展示

イモムシ体験

イモムシを手に乗せてみたよ!

標本展示

千葉県の昆虫や、珍しい中南米の蝶の標本

10月8日(月・祝)インセクトフェア(東京)に出展します!

毎年恒例!インセクトフェアに、千葉県昆虫談話会が出展します。

昆虫標本の展示・販売、活動の紹介、当日入会も受け付けます。「千葉県昆虫談話会」ブースに、ぜひ遊びに来てください!

インセクトフェア

日時:2018年10月8日(月・祝)10:00~16:00

会場:東京・大手町サンケイプラザ(大手町駅A4出口が便利です)

2018年10月21日(日)は第99回例会です。

下記のとおり、第99回例会を開催します。

第99回例会
日時:2018年10月21日(日) 13:30~
場所:千葉県立中央博物館 会議室

毎回、会員の皆様が標本や写真を持ち寄り、展示をしています。

また研究成果の発表も行います。ご自分のお気に入りのムシ、自慢のムシなどもありましたら、標本、生体、写真を問わずなんでもお持ち下さい。

◎今回は 会員の 清水敏夫 さん より、 「テントロール」の紹介、微生物農薬を積載したナミテントウによる害虫防除、ピンクのクビキリギリスの単為繁殖成功、ペットボトルハウスを活用した昆虫飼育施設などについて講演をいただく予定です。新聞でも話題の内容ですのでご期待ください。

非会員の方でも、ムシに興味のある方でしたら、どなたでもご参加を歓迎いたします。研究、観察の成果を持ち寄り、ムシ談議に花を咲かせましょう!会場については、一般エリアの外となるため、当日、博物館の案内所までお越しください。

※非会員で参加を希望される方は、問合せタブの事務局メールアドレスまでご連絡ください。

※会員の事前申し込みは不要です。

例会で研究発表を希望される方は、早目に演題を例会担当幹事までお知らせください。
申し込み締め切りは、10月14日(日)です。

*** 今後の例会の予定 ***

2018年12月16日(日)総会・第100回例会・忘年会

2019年2月17日(日)第101回例会