会誌「房総の昆虫」

rogo

「房総の昆虫」は令和2年(2020年)7月現在66号まで発行されています。

会員からの投稿により、千葉県内の昆虫に関する知見が報告されています。

千葉県昆虫談話会では、

2018~2019年、柏市「こんぶくろ池自然博物公園」の調査を実施しています。

2014~2017年、「千葉県立房総のむら」の調査を行い、61号で特集しました。

2012~2013年、「高宕山自然環境保全地域」周辺の調査を行い、56号で特集しました。

2008~2011年、房総半島の南東部に位置する「東京大学千葉演習林」を対象に調査を行いました。47号は特集号となっており、県内での新しい知見が散りばめられた集大成となりました。

房総の昆虫への原稿投稿用として、2020年12月より新たに editor@chibakon.comyu.org を新設しました。

注:@は半角に変換してください

【注意点】
10MB 以上のデータ受信ができません。投稿者が大容量データを送信したい場合、オンラインストレージサービス(Google Drive、Dropbox 等)や大容量ファイル転送サービスを利用して原稿を送信するよう、ご協力をお願いいたします。

コメントは停止中です。